1月, 2014

車の価値を判断するために

自分の車の価値ってどうやって判断していますか?
車の価値を知っておくことは、車売却前の必須項目ですよね。

だって買取業者が出した査定額が正しいのかどうかもわからないんですから。
査定前にこちらであらかじめ価値を把握しておかないと、
損してしまいますよね。

買取業者だって適正な価格をつけてくれるわけではありません。
あっちも商売でやっているんですから、できるだけ安く買取たいでしょう。

こっちが知識がないと判断すればかなり安い査定額を提示してきます。
そしてその額が適正であるかのようにトークで誘導します。
それに立ち向かうためにこちら側も知識をつけておかないといけないんです。

ではどうやって車の価値を判断するか。
それはもう買取相場を参考にするしかないでしょう。
インターネットで調べれば買取相場はいくらでもでてきますし、
最近の買取事例だって紹介されています。

ここをあらかじめみておいて、自分の車を価値はこのくらいなんだな~。
と把握しておことが大切ですね。
でもこれをしない人が非常に多いのです。
だから安く買い叩かれても当然。
やはりそれなりの額で売るには、それなりに調査をしておかなければいけません。

その少しの調査が後で10万円にも20万円にもなってかえってきますので、
決して無駄なんかではありませんよね。

何もしたくないけど高く売りたい。
そんな上手い話はありません。
何かしら行動を起こさないことには高くうることは不可能です。

買取業者は車を買ってくれるいわばこちら側のお客さんです。
そして価値を決めるのもあちら側。
ではこちら側にできることは、売る人を決めること。
ただそれだけです。

いくつかの買取業者を周って査定してもらうといいでしょう。
このことも非常に大切です。

カテゴリー
お気に入り